HUBBELL

HUBBELLについて

ハッベルに与えられたグリーンドットシンボルのついたホスピタルグレードは、UL,CSA規格はもちろんの事、まさにオーバークォリティーと言っても過言ではないほどの特別な規格で作られています。

それは単なる規格にとらわれない世界最大のメーカーとしての責任と誇りがあるからです。(製造モデル数は5,000種類以上) たとえばレセプタクルに採用されているハッベル社特許の"バイパス"コンタクトシステムは他社製品を寄せ付けないプラグとの圧倒的な圧着力によって、確実に絶え間なく電流を流すことを保証すると同時に有害な熱を効率的に逃す働きを合わせもつハッベル社自慢のシステムです。 一度この"ロック感"をお試しいただければご理解いただけるでしょう。

またハッベル社の製品はUL,CSAの安全規格適合品ですから安心してご使用いただけます。

当社は、HUBBELLの正規輸入代理店です。*販売元はこちら:完実電気

PSEについて:現在、電気製品の安全を守るため電気用品取締法(電取法)から新しく電気用品安全法が施行されています。これをPSEと称します。ホームページに載っているHUBBELLはこのPSEを取得しています。製品にもPSEマークが貼ってあります。どうぞ安心してご使用下さい。
*PSEの規定により、プラグは、15A、125V、セレプタクル20A、125Vのみの輸入となります。 それ以外の電流、電圧のモデルは取り扱いができません。また、ブレードの型も平行型以外は輸入できません。

ポリカーボネイト採用のハイグレードタイプ

ポリカーボネイト採用のハイグレードタイプ
型式 HBL 8215CT(15A、125V)
PSE合格書番号 JET5182-43001-1010
標準価格 ¥4,000(税別)

本体と電源コード取り付け部に透明のポリカーボネイトを採用し、上部ねじと下部のねじの回転を組み合わせることにより、5.8mm〜18.3mm(直径)までの電源ケーブルが使用できます。 ブレード(刃)部は電源コンタクト部に真鍮を(アース側にはニッケルメッキ)、グランド部は銅合金が使われています。

ハイエンドオーディオに最適

ハイエンドオーディオに最適
型式 HBL 8215C(15A、125V)
PSE合格書番号 JET5182-43001-1010
標準価格 ¥2,800(税別)

構造はHBL8215CTと同じですが、本体はナイロンを使用し、電源コード取り付け部に最高級グレードの透明ポリカーボネイトを採用しています。 上部のねじと下部のねじの回転を組み合わせることにより、5.8mm〜18.3mm(直径)までの電源ケーブルが使用できます。 ブレード(刃)部は電源コンタクト部に真鍮を(アース側にはニッケルメッキ)、グランド部は銅合金が使われています。

HBL 8215CTのL字型プラグ

HBL 8215CTのL字型プラグ
型式 HBL 8215CAT(15A、125V)
PSE合格書番号 JET5182-43001-1010
標準価格 ¥4,000(税別)

電源コード取り付け部に最高級グレードの透明ポリカーボネイトを採用し、上部のねじと付属のサイズ変更プレートを使い分けることによって、6.4mm〜16.6mm(直径)までの電源ケーブルが使用できます。また、内部を45度ずつ回転して固定できるため、8方向に電源ケーブルを向けることができます。 ブレード(刃)部は電源コンタクト部に真鍮を(アース側にはニッケルメッキ)、グランド部は銅合金が使われています。

シンプルで作業性がよいスタンダード

シンプルで作業性がよいスタンダード
型式 HBL 8115V(15A、125V)
PSE合格書番号 JET5182-43001-1010
標準価格 ¥2,500(税別)

付属のパーツを使い分けることによって、7.6mm〜18.3mm(直径)までの電源ケーブルが使用できます。 本体は絶縁性の高いホワイトナイロンを使用しています。 ブレード(刃)部はすべて真鍮製です。

20A対応の2口レセプタクル

20A対応の2口レセプタクル
型式 HBL 8300I(アイボリー)(20A、125V)
HBL 8300R(レッド)(20A、125V)
PSE合格書番号 JET5182-43002-1003
標準価格 ¥7,000(税別)

ハッベル社特許の"バイパス"コンタクトシステムはプラグとの密着性を高めながら、同時に有害な熱を効率的に逃す働きを持ちます。 強化された非金属の熱可塑性ボディーとフェースはシステムに悪影響を与える熱、電気的、機械的にすぐれた特性を持ち、長期に渡り熱害や激しい衝撃にも耐える信頼できる性能を維持します。また117gにもおよぶ総重量は大電流を流した時の振動に対して有利に働きます。 これらのことにより、瞬間的に大電力を必要とするパワーアンプ等への電力供給劣化を未然に防止する事ができます。

Copyright(C) アポロンインターナショナル all rights reserved.